大成ルーフ工業 株式会社

 
HOME»  太陽光発電

京セラソーラーFC春日井

 

京セラソーラー発電システム

京セラソーラー発電システム

 

ソーラー発電」は、屋根の上に太陽電池を設置し、
太陽光エネルギーを電力に変えるシステムです。
資源の不足、環境問題が取り沙汰される中、
地球にやさしいクリーンなエネルギー
として注目されています。

 

 

製品紹介

日本の屋根にはまだまだのせられる!

 

 

 

 

 

 

RoofleX
7種類のモジュールで、さまざまな屋根の形に合わせた、
より自由度の高い組み合わせを実現

 

 

エコノルーツtypeJ
さまざまな屋根材にも対応した
スタンダードなソーラー発電システム

 

 

陸屋根・折板屋根・地上設置
特許取得の水切り加工で防食性にも配慮
耐久性に優れた架台で、長期使用をサポート

 

ソーラー発電システムの仕組

屋根に設置された太陽電池モジュールに太陽光が当たると発電します。この電気は直流の為、家庭で使用できる交流にパワーコンディショナを使って変換します。パワーコンディショナから家庭の分電盤に接続し、自動的に電気を買ったり、余った電気を売ったりできるという仕組みです。

※1:システムのさまざまな状況により、逆潮流電力(需要者側から電力系統側に送り返す電力)が制限され、太陽光発電システムからの売電電力量が少なくなる可能性があります。このような状況が頻繁に発生する場合は、電力系統側での対策が必要な場合がありますので、弊社までご相談ください。
※2:蓄電池で貯めた電気を売電することはできません。詳しくは京セラウェブサイト内リチウムイオン蓄電システムページをご覧ください。
●上記の図は、晴れの日の平常時のイメージです。

 

余った電気は高く売ることができます。

余った電気は高く売ることができます。

 

昼間に発電した電気は家庭で利用し、余った電気は電力会社が買い取ってくれます。また、曇りや雨の日など発電した電気では足りない時や夜間などは必要分のみを今まで通り電力会社から購入します。このように、ソーラー発電と商用電流の2つを自動的に(日常の操作は不要)使い分けるので、光熱費を節約することができます。 
さらに、ソーラー発電モニター(オプション)で、我が家の発電と節約効果を目で確かめることができるので、暮らしの中で自然と省エネを意識することができます。

 

 

設置工程 (春日井市T様邸)

1. 2. 3.

設置工程1.

 

設置工程2.

 

設置工程3.

 

4. 5. 6.

設置工程4.

 

設置工程5.

 

設置工程6.

 

京セラ独自の選べる保証で長期にわたる安心をサポート

京セラはお客様に安心して設置いただけるよう、業界でいち早く、ソーラー発電システム全体を対象に10年間の長期保証制度を導入しました。この京セラ独自の10年保証は、火事や台風、落雷の被害に対しても保証を行ないます。この安心の保証制度は、京セラの長年にわたる技術向上への取り組みが生み出した高い信頼性によって実現しました。
また10年間の標準保証(無償)に加え、機器15年自然災害15年・出力20年の保証をセットにした「トリプル保証」(有償)を導入。京セラの高い品質と長期信頼性に、この保証をプラスすることで、長期にわたる「安心」をご提供します。
ご購入時に選択が必要です。※2

 

 

※2 完成後引き渡し日までにトリプル保証の申し込みがない場合は、標準保証書が発行されます。
 標準保証書発行後のトリプル保証への変更、標準保証(無償)終了後の追加申し込みはできません。

※3 無償修理もしくは良品または同等品との交換になります。

太陽光発電業界において初めて「長期連続試験」認証を獲得

世界有数の第三者認証機関、テュフラインランド(ドイツ)が、太陽電池性能品質テストとして実施する「長期連続試験」において、太陽電池業界で初めて、京セラの多結晶シリコン型太陽電池モジュールが認証されました。

 

「長期連続試験」認証を獲得

 

耐PID試験で出力低下ゼロ

アメリカやアジアにも拠点をもつドイツの国際研究機関、フラウンホーファー研究機構シリコン太陽光発電研究センターが世界の主要モジュールメーカー13社の製品を対象に行った「耐PID試験」において、出力低下が起きなかった4つのモジュールのひとつとして、京セラの製品があげられました。ここにおいても、高い長期信頼性が実証されたといえます。

 

耐PID試験で出力低下ゼロ

 

まずはお気軽にご相談ください。   お問い合わせ   HOME